刀剣の輸出について

ある企業から、刀剣の輸出を手伝ってほしいとの依頼があり、輸出手続きと必要な証明書の取得を仲間うちと連携して行いました。

文化庁では、日本の文化財を保護するために「輸出品目が,国宝・重要文化財の指定及び重要美術品等認定物件に該当しないことを証明」を発行し、輸出許可を行っています。

それでは、輸出の手順をおってみましょう。

まず、文化庁 (Agency for Cultural Affairs) に電話をして、刀剣を輸出したいことを伝え、必要書類をFAXまたは郵送してもらいます。

詳しい手順が書かれた用紙と、申請用紙を送ってくれます (FAXでも送ってくれます)。

刀剣の輸出には 古美術品輸出鑑査証明が必要ですが、この申請に必要な書類としては、

次の通りです。詳細

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Google+ Clean

© 2016 by ​OSK海外展開サポート/(一社)OSKグローバルビジネス・プロモーション

〒540-0029

大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか6F​