​上記をクリックすると拡大記事が見れます

​GBプロの米谷代表理事が日本経済新聞の取材を受けました。

​9月28日の日経産業新聞です。

​上記写真をクリックすると拡大写真が見れます

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
​アジアの各国のホテル・レストランにコンタクトし始めました。英語、広東語、タイ語のチラシです。
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
奈良県から依頼のあったフランス・ランジス食品市場:年次報告書の翻訳を納入しました。株式会社 フェニキア トレーディング様の多大な協力を得ました。

8月11日ー13日に香港food Expoに参加・支援しました

​ジャパンパピリオン風景
支援ブース風景1
大阪もんブース風景
支援ブース風景2
支援ブース風景3
​引き合い企業との打合せ支援の様子
​私たちが納入したチラシが会場で配布されています。
「大阪もん」の英文チラシを納入しました。
 
大阪府では、食関係でのブランド化に注力されて
いますが、その一環として、英文チラシを制作され
ました。私たちがお手伝いをしました。
 
チラシ 表面
チラシ 中面
台湾に出張した際の寄稿レポートです。
 
先人が活躍した戦前の産業遺産を見学しました。​ 報告内容

より日本的なものの翻訳について

既にお知らせしていますが、OSK海外展開サポートでは、各種の翻訳の支援を行っています。 とりわけ、日本的なものを翻訳することに努力を傾けています。 国の政策の支援あることから、いろいろな分野の人たちの世界への羽ばたきの力になればと考えています。 正直な話、私たちは、「翻訳」という言葉は、あまり使おうとしてはいません。 というのは、日本語から他の言語に変えると言うことは、文化、歴史を超えて、意図、情報を伝えると言うことですから、自ずから限界があります。詳細

アジア語による多言語webについて

日本的なものの英文翻訳について、その特殊性、難しさについては、別途お知らせする予定dす。 ところで、他の言語については、どうでしょう。 私たちは、アジアの1員として育ち、アジアの政治・経済についてその重要性をよく語ります。 しかし、アジア各国の言葉については、難しさもあり、その学習には、尻込みしがちです。 そこで、せめてwebについては、何とかアジアの人たちの言葉で発信できる能力が身に付かないかということをOSKでは模索してきました。 一方、OSKの会員会社と共同で、国際通販を中小企業の皆さんに低額で提供・掲載支援ができないかということもまさぐってきました。 この、国際通販の掲載を実効あらしめるためのアジア語多言語Web何とか製作できる見込みが立ち、最近リリースしました。 現地語への翻訳は、OSKのメンバーが持つネットワークにより、各国に依頼しています。 詳細

刀剣の輸出について

ある企業から、刀剣の輸出を手伝ってほしいとの依頼があり、輸出手続きと必要な証明書の取得を仲間うちと連携して行いました。 文化庁では、日本の文化財を保護するために「輸出品目が,国宝・重要文化財の指定及び重要美術品等認定物件に該当しないことを証明」を発行し、輸出許可を行っています。 それでは、輸出の手順をおってみましょう。 まず、文化庁 (Agency for Cultural Affairs) に電話をして、刀剣を輸出したいことを伝え、必要書類をFAXまたは郵送してもらいます。 詳しい手順が書かれた用紙と、申請用紙を送ってくれます (FAXでも送ってくれます)。 刀剣の輸出には 古美術品輸出鑑査証明が必要ですが、この申請に必要な書類としては、 次の通りです。詳細

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • Google+ Clean

© 2016 by ​OSK海外展開サポート/(一社)OSKグローバルビジネス・プロモーション

〒540-0029

大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか6F​